町田市話し方連盟主宰の徒然・・・



連れ合いの50回忌

 「登戸に入ってもぅ10年、あのころ殆どの方はしっかりしていて話が
出来ました、良い処に入ったと喜んだものです。いま話せる人は一人、
毎日、部屋で字ぃ書いたり、作り物したりしてますが、寂しいねぇ・・。
ヘルパーさんも忙しいから、〇〇してね・××しないのよ・・・だけ、
話し相手が居ないってのはこんなにも寂しいものかと、近頃じゃコトバ
忘れそう。そういや主人の50回忌も致しました、良いんだか悪いんだか
長生きしすぎたのねぇ、センセももう来て下さらないかと思ってました」
 年に一回の訪問を今年は遅くなって心配かけた、申し訳ない。
「バカ言うな、年寄りは国の宝だ。じゃ特別外出貰って、教室に来るか?」
 母も口癖が「長生きして申し訳ない」だった。年寄りに云わせちゃいけない。

■  [PR]
# by sakaishiki | 2015-02-24 06:34

洒落がわからない

 「笑いが健康の元」っていうセンセの講演を願いたい、という依頼が多い
老人会連合会から、役員研修に来てくれと話が有った。打合せで
「何を話して欲しい・ナニは話しては困りますとかあります?」ったら
どぅぞナンでもってぇから『じゃぁ教養と教育』ってことで話しましょう、
言い終わらぬうち事務局長の顔色が変わった「困るんです、老人会では、
娑婆でどんな仕事をしてたか学歴がどうだとかはご法度なんですから・・・」

 あぁここにも洒落の分らない方がいらっしゃる  「イヤイヤそぅじゃなくて
「今日用事があるか・今日行く処があるか」ですって 分って頂いた。

 いつも謂う「私の話は半分ウソ冗談、あとの半分シャレ・嫌味」
この度キモに銘じた。妻が言う「アンタの話、半分以上の人は分らない」
Tags:# 
■  [PR]
# by sakaishiki | 2015-02-15 21:12 | Comments(0)

イイオンナになれます

 男女平等フェスティバルと謂う、市民フォーラムを使ってるサークルのまぁ
お祭り・発表会があった。「一日話し方教室」と称して2時間、ご披露が出来た。
40余人のお客様、今年も盛会、集客数では毎年断トツです。
 「酒井式」とあえて謂う。発声練習しない・コトバ癖直さない・理論やらない。
それでいて「日本一の話し方教室だぁ」ってんだから、あっけにとられた方も
いらしたろう。受講を決意なさった方の勇気に感謝・感動です。
 常に謂う、人より出来るものナニかあります?ナニか持ちましょう、
自信もって生きられるから・・ナンにも無い人にお薦めが「話し方」なの。
神が人間に与えたコトバ、コトバを使って良い人間関係を作る・作れる。
何よりいいのはね「このおさらいは道具が要らないし、お金が安い」アハハ
■  [PR]
# by sakaishiki | 2015-02-06 19:49

落ち込むと病気がつけ込む

 良い人たちばかりであった、ナニが?
あの日 回りにいらした方々がだ。もしも自分の様な
他人のアヤマチを仮借なく怒り叱り決めつける人たちだったら・・と
考えたら、ぞっとする。
 自省・反省・猛省した、余りのことにすっかり厭世的になっちゃって
死んだ方が良いかも・・と思ったり、せめて頭を丸めようかと思ったり
そういう時って、ドンドン落ち込んで行くんだね、三日目には体調がおかしい

 頭がボ~っ・熱が出て、鼻水がでる、思った。
病は気からだ。出かける予定をやめて 二日間寝た・ネタ。

 「人のふり見てわがふり直せ」あ~あ

■  [PR]
# by sakaishiki | 2015-01-26 21:37 | Comments(0)

携帯は 切りましょう

 落語でさん喬を聞いた。ココが良いところって時に、プルプル・・・

 入る時に場内放送がある、途中でもまた聞かされる(ウン大丈夫・・)
三回目のご注意 「再三のご注意で恐れ入ります、切ったつもりでもオシタって
だけの方もいらっしゃる、もう一度、指にブーって感触があるまで押して下さい」
(具体的な表現でよろしい・・・)そうした。

 ご推察通り、鳴ったのは酒井の携帯。動転した、ナニをどうしていいか・・・・・・

 泣き顔だったろう、ひたすら恐縮し・周りにお詫び申し上げて帰ったが、
他人ならどう???「ナニヤッテンダァ」大きな声出してはいなかったか、反省 

 落ち着け・落ち着け 落ち着きゃまぁ一人前
■  [PR]
# by sakaishiki | 2015-01-15 09:42 | Comments(0)

落着きゃ一人前

 今年は賀状の印刷はやめよう、心を込めて書こう、と決めた。
 考える。「惚けるな、あいつがボケるまで」 「あと五年後もぅ五年で生きて行く」
「新年は降るほどの幸せがアナタにありますように」 「アナタに遇えて良かった」
その方を想いながら、感謝の念を増幅させながら書く、楽じゃないよ、進まない。
30枚をまず投函する、手から落ちる瞬間、ミエタ・・・・「2014年元旦」
妻には言わない、云われる言葉は決まって 「だからいつも言ってるでしょ」

 新年の教室で 「14年、気づいた方、当たりです、アハハ」恍けるっきゃない。
こんなセンセだ、支えて下さるスタッフが大変だろうと思う、
理解なんてんじゃない、寛容・許容・看過・諦観をお願いするのみ、申し訳ない。

 この道より行く道無し、我はこの道を行く。一所懸命努めます。 2015年元旦

■  [PR]
# by sakaishiki | 2014-12-31 14:24 | Comments(0)

いまごろ歌会始に出てた

 3年か4年か俳句ってぇのを作らせる!センセがいう
「古池にカエル飛び込む水の音」って出した、本当に、マジで
センセ怒った「バカァナンテコトをしやがる、これは『俳聖芭蕉の句』なんだぞ!」

 知らねぇよ、文化果つる地の小学生だ。心のおもむくままに書いたのにぃ・・・
歌なんか金輪際造るもんか、と思わせたあのセンセの罪は大きい、もしかしたら
日本を代表する歌人になって新年の歌会始の儀に出てかもしれない。

 周りの大人が、考えなしの一言で「子供の芽」を摘むようなこたぁないか。
話し方の学習は相手が子供じゃないが、大人だけに効果が大きいことがある
イズムを理解し・捉え・実践して人生変わりました!って方、直に聞く方だけでも
10人は居る「ゴキブリ一匹見りゃ100匹いると思え」って言葉がある。

 話し方で人生良く変わったって方、沢山いるに違いない(そう思いたい)
皆さんのお力お借りしながら、新年も一所懸命努めます。
■  [PR]
# by sakaishiki | 2014-12-29 09:48 | Comments(0)

気遣い、気遣いってもぅイヤかい?

 ミカン収穫祭である、春に木を頼み栽培管理お任せで、暮にコレを収穫する。

 所謂 ミカン狩りとは違う。今年は持ち帰り5キロ保証でお連れした。
弁当を使ったあと「ゴミ捨てるトコないかしら・・・」不用意に云うから爆発した。
観光農園じゃあるまいし、ホテルでもなし、無神経も程があろう持ち帰りだぁ・・・
農園の女将は 長年の付き合いだから分かってて
「なぁに、話し方のセンセってのは小言バッカリ言ってるの?
いいわよぅ、ホラこのバケツに入れときなさいよ」と言って用意してくれる。

 後で片目をつむって鬼ゆず呉れた(分ってるから・・・アリガトネ)
こっちの気遣いを分かって 気遣いのお返し、嬉しいね。
(今年で終わりにしようと思って来たのに)口からは意外なコトバが出る
「来年もまた来ま~す、宜しく」
Tags:# 
■  [PR]
# by sakaishiki | 2014-12-21 21:35 | Comments(0)

気付かないってぇのは 最低

 時間より遅れて来ながら「おはようございま~す」『違うだろ遅くなりましただ』
時間よりその日早かった、オハヨウ!。『見て御覧、もぅ三人来てる。遅い!』
 どこかの躾け教室じゃない、ウチのオンナの子の麻雀教室です。
帰りに一人200円だ、その子は百円玉・五十円玉。十円を4個・五円を2個・・・
(用意してくるの・じゃなきゃ次回に・でもなきゃコマカクテゴメンナサイって・・・)
 でも我慢した。次回爆発した。
卓のマットから何やら掴みあげ「センセこれ?」
『髪の毛だろ、そんな長いのは女のに決まってる、オレに始末しろってぇのか』
もぅアナタ、来週から来なくてよろしい。

 聞いた。お茶の席で、チリでも見つけたら拾ってタモトに入れる。
気づきの無い・気遣いのできない女は、ダメ

 


Tags:# 
■  [PR]
# by sakaishiki | 2014-12-11 07:48 | Comments(0)

だからスマホは嫌い

 何が楽しいって、気の合ったモンと愚にも付かない会話をしてるのが大好き
いつだったか「あのさ、ホオズキ市ってアレなんだぁ?朝顔市ってなら分る、
眺めて手入れしてマタ来年楽しむ・・」
「イヤありゃ盆の飾りだろ、帰ってくる仏にココがウチだよぅとかさ・・」
「と言うよりあの種は薬用だぜ、昔セキドメとか利尿とか・・」
「でもよオレは大嫌い、袋をとって中のタネを出す。コレが辛気臭いのよ・・・」

 さっきから、ピッポッパとスマホ弄ってた、わきに居たヤツが口を出す
「ほおずき市の始まりは、享保年間、浅草寺の境内でですね・・・」
 バカヤロ、誰がお前に訊いた。でぇいち、オレたちゃそんなこたぁどぅだって
いいんだ、知ったかぶりして年寄りを嗤おうってのか、
思わず声荒げて、そしてすぐ後悔する。
 スマホ持ってねェから言うんじゃない(イヤ持ってねェから言ってるのか・・・)

Tags:# 
■  [PR]
# by sakaishiki | 2014-12-02 21:46 | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >


酒井式話し方 26年目
ホームページあります
http://www.hpmix.com/home/sakaishiki/
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
おすすめキーワード(PR)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ボランティアランキング
つぶやきランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite